株式会社リバネスとは

若手研究者が、科学・技術の発展のために立ち上げた会社です

リバネスの創業は2002年。

当時、遺伝子組換え食品に対するネガティブなニュースポスドク問題子どもの理科離れなど自分たちを取り巻く環境が悪化していくのを感じた大学院生たちが、その状況を変えていくために立ち上げたのがリバネスです。

現在と未来の社会が、科学技術によって作られていくのは間違いありません。そうであれば、最先端を突き進む研究者が知る価値やリスクを皆が「正しく理解する」ことによって、発展の方向性を望ましいものにする、コミュニケーションのプロが必要となるはずです。

リバネスの事業は「科学・技術をわかりやすく伝えること」をコアとしています。

相手が子どもなのか、他分野の研究者なのか、投資家なのかなどによって、サービスの形は教育や産学連携支援、大学発ベンチャー育成など多様化していますが、根幹はすべて同じです。

受託サービスは、研究者の時間を有効活用するためのもの

リバネスが受託サービスを開始したきっかけは、自分たちの研究を進めるためのツールとして自ら使い始めたことでした。

創業当初、研究と会社とを両立させるためにどうすればいいかを考え、海外から安くて質のいい受託サービスを探したのです。

経験のない自分が手を動かして失敗しながら進めるより、受託サービスの方が時間・費用効率がいい。

そう思える解析元を見つけ出し、周りのラボにも勧めるうちに広がっていったのが、リバネスの研究受託サービスの始まりでした。

研究を盛り上げるため、他にこんなことをしています

リバネス研究費

リバネスが旗振りをし、様々な民間企業等にご協力いただいて実施している、若手研究者向けの研究助成金です。
煩わしい事務作業負担が増えないよう、経費の使途は完全自由(自分への給与でもOK)、伝票の提出も不要です。

リバネス研究費Webサイトはこちら

アウトリーチ活動支援

数年前から、高額の科研費やプロジェクト研究費を獲得した研究者には、一般市民向けの理解増進活動(アウトリーチ活動)が義務付けられるようになりました。
とはいえ、これによって研究の時間が減ってしまっては本末転倒だと考え、リバネスでは下記のようなアウトリーチ活動のサポートを行っています。

  • サイエンスカフェや学校への出張授業の開催支援
  • プロジェクトや研究内容をまとめた冊子・パンフレット・書籍の企画・制作

大学発ベンチャーの起業・経営サポート

リバネスでは、将来の世界を破壊的に変える技術は、研究の中からこそ生まれてくると考えています。その考えのもと、TECH PLANTER(テックプランター)というアクセラレーションプログラムを通じて、テクノロジーベンチャーの支援をしています。

私たちは、アカデミアと民間企業、両方の考え方を理解しビジネスを展開してきたリバネスだからこそできる支援があると信じています。

TECH PLANTER Webサイトはこちら

その他、学生・大学院生向けのキャリアセミナー私立大学の広報としての中高理科教員向け研修会などの実施も可能です。

リバネスへのご質問・ご相談がございましたら、下記よりお問い合わせください。

    お名前(必須)

    ご所属(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    お問い合わせ対象のサービス(必須)

    お問い合わせ種別(必須)
    [radio* radio-175 "お問い合わせ" "見積り依頼" "ご注文"]

    超遠心分析のご注文の場合、サンプル到着予定日をご記入ください。
    解析元と調整の上、お返事を差し上げます。その後にサンプルをご送付ください。

    お問い合わせ詳細(必須)
    ※タンパク質質量分析やプロテオーム解析サービスの解析方法に関するお問い合わせの場合、
    サンプルの由来生物種や解析の目的、電気泳動像等を差し支えない範囲でご提示いただけますと、スムーズになります。

    ※サービスによって、サンプル数によって単価が大きく変動するものがございます。お見積希望の場合、サンプル数、サンプルの種類等を必ずお知らせください。

    請求書送付先住所
    ※ご注文の場合、必ずご記載ください。

    ファイルアップロード オーダーシートやSDS−PAGE像などのアップロードにご利用ください

    本サービスをどちらでお知りになりましたか?(必須)例)web,冊子BioGARAGE,学会配布チラシ,知人の紹介